1
えんfundingが、#3ベイサイドファンドを公開しました。

スタートしたばかりのえんfundingは、キャンペーン利回りファンドをリリースしています。
そして、#3ベイサイドファンドも、キャンペーン利回りファンドですよ。

不労所得でセミリタイアを目指し、不動産CF(含むソシャレン)に1,000万超運用中のもん(@saborumon)が、えんfundingの#3ベイサイドファンドに投資するかしないか考えます。

まいど♪


えんfundingとは?

えん
えんfundingは、福岡市エリア特化、九州初の不動産CFです。

サービス開始後、これまで2号ファンドまでリリースしています。
想定利回りは、キャンペーン利回り8%代と高めです。

えんfundingは、デザイナーズマンションを投資対象にします。

えんfundingがおすすめな人 = 都心マンションファンドに物足りなさがある人

福岡市エリア特化&デザイナーズマンションが対象ということで、えんfundingをまとめると、こんな感じです。

えんfundingをもっと詳しくという方は↓

💡あわせて読みたい


【 えんfundingに会員登録する 】

えんfundingの#3ファンド

3
#3ファンドは、福岡のウォーターフロント地区の区分マンションが対象です。

ウォーターフロント地区といっても、コンパクトシティ福岡ですので、地下鉄駅から徒歩圏内です。

#3ファンド想定利回りは8.3%。
これまでにひきつづきキャンペーン利回りです。

返済原資と損をするリスク対策

返済原資は、賃料収入と売却益です。

賃料収入と売却益が見込み通りにいかない場合の損をするリスク対策として、優先劣後方式が採用されます。劣後出資比率は20%です。

えんfundingの#3ファンドをチェック

5
ファンドをチェックする目的

ファンドをチェックする目的は、不動産CF会社のいうがままを信用するのでなく、自分なりに判断したいためです。

ただし、ぼくは素人ですので検討違いなことを言ってるかもしれません。
「何馬鹿なこと言ってるんだ」と、ご笑覧程度に読んでいただければ幸いです。

自分で判断したい!


近隣類似物件と比較

✔物件1 4.2%, 2005/8, 96.1%
✔物件2 4.4%, 2007/3, 100.0%
✔物件3 4.5%, 2007/5, 96.8%

※左から:キャップレート(NCF利回り)、築年月、稼働率

#3ファンドの近隣類似物件の単純平均キャップレートは、4.37%です。

#3ファンドの築年月は、2008年6月です。
2
#3ファンドの対象物件は、エンクレストシリーズです。
エンクレストシリーズ2020年度平均入居率は、99.68%です。

・#3ファンドの想定利回り > 近隣類似物件平均キャップレート
・エンクレストシリーズの平均入居率 ≒ 近隣類似物件の平均入居率

比較結果まとめす。

投資するしない?

ぼくは、抽選に参戦します。

#3ファンドの想定利回りは、近隣類似物件キャップレートと比較してかなりのプラス

抽選に参戦する背景は、こんな感じです。

さいごに

以上、えんfundingの#3ファンドの紹介でした。

何かの参考になれば幸いです。

※ 本記事は投資を助長するものではございません。

ではでは。

スポンサードリンク