トライオートFX

自動売買ツールで不労所得を得られるトライオートFXを利用しています。

4通貨ペアにて運用しており、その一つがUSD/CHF。

CHFは、スイスフランのこと。
スイスが永世中立国を宣言し承認されているため、スイスフランは「安全通貨」といわれています。

USD/CHFは、今年のこれまでのトライオートFXでの稼ぎ頭。
  • USD/CHFの新型コロナウィルスによる経済影響で動きはどのくらい?
  • USD/CHFの動きは、レンジ的で有事でも安定しているの?

気になったので調べてみました。

まとめ
  • 新型コロナウィルスによる経済影響で、為替レートの動きは、約0.06CTF以下(2020年4月9日現在)。新型コロナウィルスによる経済影響での為替レートの動きは大きくない。
  • 過去20年のチャートによると、USD/CHFの為替レートの動きは大きい。動きはレンジ的でなく、安定しているとはいえない。

USD/CHFは「安定しているとはいえない

USD-CHF 2 TFX

最近のUSD/CHFのチャートです。新型コロナウィルスによる経済影響で、為替レートの動きは、約0.06CTF(2020年4月9日現在)。
2020年4月9日現在、経済影響が明確になる前の値に為替レートは戻っています。

では、USD/CHFの動きは有事でも安定しているといえるのでしょうか?

「安定していません」

なぜなのかを引き続きみてみましょう。

USD-CHF 3 TFX

過去10年ほどのチャートです。きれいなレンジです。

USD-CHF 4 TFX

しかし、さらに10年さかのぼると...

「レンジではない。最大は1CHFの動き」

1CHFの動きは、過去10年のチャートからは想像できない大きさですね。

USD/CHFがトライオートFXでの稼ぎ頭

トライオートFXの設定
  • AUD/USD、1口、コアレンジャー
  • USD/CHF、1口、コアレンジャー
  • CAD/JPY、1口、コアレンジャー
  • AUD/NZD、5口、コアレンジャー
直近6カ月 と 直近1カ月
トライオートFXでの不労所得の実績です。USD/CHFは、今年のこれまでのトライオートFXでの稼ぎ頭。

さいごに

FX自動売買ツールで不労所得を得られるトライオートFX。

コアレンジャーは、為替レートがレンジで動くことを想定しています。
  • 最近10年ほどの動きはレンジ。
  • さらに10年さかのぼると、動きはレンジとは言えない。
今後、レンジから大きく外れた場合、運用している通貨ペアを損切することも念頭におき、そのリスクを想定してから運用をはじめたほうがよさそうです。
トライオート

スポンサードリンク